HOME >BLOG > 島田咄嗟日記 > せあぶら

島田咄嗟日記

せあぶら

2017年11月15日 10:23  

という芸名の先輩ラッパーが居てはる。

今は活動してないかもやけど。

当時、僕は「背脂」という言葉を知らなかった。

なので、「せあぶらって、何?」って思ってた。

背脂って~、何♪

背脂って~、何♪

失礼しましたw

友達の曲の替え歌(替えラップ)でした。

GEBOさんがブッキングしてくれはったイベントなどで、KQ君、生肉(ロウ)さん、せあぶらで、よく「心肺蘇生ごっこ」とかして遊んだ。

今は、当時みたいに集まる機会は無くなったけど、楽しかったなあ。

しみじみ・・・。

まあそんな、オチの無い話でしたw

〈了〉

Comments:0

Comment Form

profile

島田 智和

9歳の頃、「世界中に音楽の素晴らしさを広めたい」という想いから隣の空き家の門をたたく。 高校卒業から1年3ヵ月後の1998年6月、「韻シスト」を結成、及び命名。
ギターを担当。
翌年5月、「韻シスト」を脱退。
その後、幽玄としてのソロ活動、うさんくさ韻・カラクリ人形・創造人・逆関節クルーでの活動を経て現在に至る。

Recent Entries

Category